「Publidia」とは

このニュースレターでは、10年近くウェブメディアや書籍系ウェブサービスに関わっているアヨハタが国内外の「出版」「メディア」に関する動向や新技術、デザインに関することについて紹介していきます。

週3回更新している、メディア関連ニュースまとめでは国内外の出版、メディアに関するするニュースのリンクを紹介しています。
本ニュースレターでは、その紹介したニュースからピックアップして深めに解説をしていきます。

また、「Publidia」という名前の由来をもし知りたいという奇特な方がいましたら、ぜひ無料購読時に届くサンクスメールに答えが書いてますので、よかったら購読してください。

こんな方におすすめ

  • 出版業界、メディア業界の方
  • 特に新しい技術や動きをキャッチアップしたい方

書き手について

本名は、大西隆幸といいます、20年ほどayohata(アヨハタ)という名前でインターネット上で活動しています。現在は、老舗出版社グループのKODANSHAtechでディレクターをしています。
今まで、読書管理サービスの事業責任者、自己出版(セルフパブリッシング)サービスのディレクター、漫画サービスのディレクターなどをしていました。
その経験で得た知見や構築して行った情報収集網から拾った情報などを出版、メディアに関連する人に幅広くお伝えしたく、このニュースレターを発行します。

登壇履歴:
「本との出会い方」〜読書情報の変化とこれからの読者像(本の学校 出版産業シンポジウム in 東京2015)
このダイレクト出版がすごい!2013(本屋B&B)
セルフパブリッシング完全ガイド(schoo)

書籍:
「本」をめぐる新たな見取図―本の学校・出版産業シンポジウム2016への提言

よくある質問

●どのように記事を読めますか?
ニュースレターの更新は、メールまたはこのWEBサイト上で読むことが可能です。