Webtoonに対して日本のマンガコンテンツはどう向き合えば良いのか Publidia #16

■DCコミックとWebtoonの提携
■J-CASTニュース、過去最高の3000万UUを達成 創刊15周年
■AmazonのPodcast関連の動きについて
■韓国のエッセイが日本の女子高生の「神本」になった理由
ayohata 2021.08.23
読者限定

Publidiaになります。
今回は、先週発表となりましたWebtoonとDCとの提携を軸に調べたことを書いています。

# Webtoonに対して日本のマンガコンテンツはどう向き合えば良いのか

音楽ではBTSがビルボード1位にランクイン、映画ではパラサイトがカンヌ・パルムドール受賞と韓国のエンタメコンテンツの勢いを感じます。

***

2021年8月18日に行われたWebtoon社のプレスイベントで、アメリカのDCコミックと韓国の芸能プロダクションのHYBEとの提携が発表された

DCコミックは、バットマンやスーパーマンなどのIPを保有しており、現在はワーナーメディアの子会社で、HYBEはBTSが所属している大手芸能事務所です。

この提携で、Weboonの連載作品にDCコミックのキャラクターやHYBE所属のアーティストが登場する可能性があると思われます。詳細は今後発表されるとのこと。

この記事は無料で続きを読めます

続きは、4037文字あります。
  • # ニュースまとめ
  • # 国内
  • # 海外
  • # 出版
  • # メディアに関する技術

すでに登録された方はこちら

誰でも
メディアのイノベーションレポート 先行事例に頼るべきか Publidi...
誰でも
米コストコが通年の書籍販売を終了 Publidia #164
誰でも
Googleのアルゴリズムの一部が流出 Publidia #163
誰でも
広告運用の転換期 Publidia #162
誰でも
ピッコマが欧州撤退、Webtoon市場はどうなるのか Publidia...
誰でも
15人のスタッフで1500万ドルの収益をあげるニュースレター Publ...
誰でも
ChromeのサードパーティCookie廃止またもや延期 Publid...
誰でも
火に油 Metaのメッセージ Publidia #158